クラウドソーシングでニャー

クラウドソーシングと猫の2つをテーマにした新しいウェブメディアです。仕事や家事に疲れた時にちょっぴり癒やされるようなメディアを目指しています。

クラウドワークスが運営する「クラウドソーシング×」をテーマにしたウェブメディアです。

短足がキュートな猫 マンチカンの基礎知識

はじめに

猫には珍しい、短足がトレードマークのマンチカン。そのルックスには独特の愛嬌があり、動く姿もとてもキュートです。マンチカンのことをもっと知りたい、できることなら飼ってみたい!と思っている方のために、簡単な特徴や飼い方などの基礎知識を紹介します。


マンチカンの由来・定義

f:id:cwcat:20160713103030j:plain

1983年にアメリカ・ルイジアナ州で、突然変異種の短足の猫が保護されました。その猫が繁殖し、産まれてきた子猫が現在のマンチカンの原型と言われています。

猫の種類を認定するアメリカのザ・インターナショナル・キャット・アソシエーション(The International Cat Association 通称:TICA)がマンチカンを新種として認定したのが1995年で、比較的新しい種類の猫です。

TICAがマンチカンについて定義しているのは「短足」ということだけです。毛並みや眼の色など、他の部分については、これといった定義がないのが現状ですが、純血種同士の交配は禁止しています。

 

マンチカンの性格

マンチカンは穏やかで、人懐っこい社交的な性格をしています。またとても賢い猫のため、「留守番上手な猫」とも言われています。そのため、初めて猫を飼う人や、一人暮らしの人でも安心して飼うことができます。そして穏やかで社交的なため、他の猫とも仲良くできるので、多頭飼いにも向いています。


マンチカンの平均的な大きさ・体重

マンチカンはどれくらい大きくなる猫なのでしょうか?
例えば、中型の猫であるアメリカンショートヘアの平均体重は雄猫で4.0~7.0kg、雌猫で3.0~6.0kgで、大型猫を除いては、だいたいの猫がこれくらいの体重です。 一方、マンチカンの平均体重は、雄猫で3~4.5kg、雌猫で2.3~3.6kgです。猫としては小型の部類に入ります。


マンチカンの平均寿命

せっかく飼った子とは長く一緒にいたいものです。しかし、現実的な問題として平均寿命は知っておくべきでしょう。マンチカンの平均寿命は11歳~13歳と言われています。一般的な猫の寿命が15歳前後なので、他の猫と比べるとやや短命の傾向があります。
しかし、普段からしっかりと食事の管理や、健康管理をしてあげることで、平均寿命を超えて、20歳近くまで生きる子もいるようです。1日でも長く一緒に過ごせるように気をつけてあげましょう。


マンチカンの価格

マンチカンを迎え入れる方法は、ペットショップで購入、ブリーダーから購入の2択になると思います。価格にはかなり幅があり、5万円~35万円と幅があります。足が長めの子は安く、足が短くて血統書がついていると高くなります。また長毛種、短毛種でも価格は変わってきます。

平均的には20万円前後と言われていますが、ブリーダーから購入するほうが手数料などがない分、安く購入できます。ただし、相場よりあまりにも安い場合は病気を持っていることもあるので、十分注意しましょう。評判のよいブリーダーからの購入が安心です。


マンチカンの育て方・しつけ方

f:id:cwcat:20160713103850j:plain

育て方

マンチカンは明るくて好奇心がとても強い猫です。元気な猫なので、特に子猫のうちはたくさん遊ばせてあげましょう。足が短いわりに動きは素早いので、猫用のおもちゃなどを用意してあげると喜んで追いかけまわします。

他の猫のように高い所へ一度で飛び乗るのは苦手ですが、段差があれば、それを利用して器用に飛び移っていきます。しかし、そこから一気に飛び降りると、足腰に負担がかかります。とはいえ、高いところには上がりたがりますので、あまり高すぎないキャットタワーがあると安心です。

 

しつけ方

マンチカンは明るい性格の反面、かなり怖がりな一面があります。悪いことや度を越したいたずらをした時に、あまり頭ごなしに怒鳴ったり、叩いたりすると、恐怖心から飼い主を避けるようになることもあります。辛抱強く穏やかな声で何度も注意したり、鼻先をつつく程度の叱り方にしましょう。


マンチカンのかかりやすい病気‥健康管理

マンチカンが健康で元気にいるためにはどんなことに気をつけたらいいでしょうか?
まずはマンチカンがかかりやすい病気を知りましょう。

椎間板ヘルニア

犬のダックスフントもそうですが、短足種はどうしても腰に負担がかかりやすく、特に体重が増えるとそのリスクも上がります。日頃から体重管理をして、人間の食事を与えたりせず、体重のコントロールができるキャットフードを与えることをオススメします

 

毛球症

長毛種の子であれば、毛球症にも注意が必要です。
猫は身体を舐めてグルーミングしますが、長毛種の子はその毛がお腹にたまり、うまく吐き出すことができなければ食欲不振になったり、最悪の場合は衰弱死してしまうこともあります。

最低でも週に2~3回はブラッシングやコーミングをしてあげてください。そうすることで毛球症を防止できます。
また毛球コントロールのできるキャットフードも積極的に取り入れてあげましょう。

 

骨格の病気

垂れ耳の子の場合、スコティッシュフォールドと交配されて生まれてきた可能性が高く、その遺伝子を受け継いでいる可能性があります。スコティッシュフォールドは骨軟骨異形成症という病気を患いやすい猫です。日々観察をして、足首が腫れて見えたり、足を引きずっているようであれば、すぐに獣医さんに相談しましょう。

上記の病気以外にも、猫がかかる病気はたくさんあります。人間と同じように猫も体調を崩します。できれば定期的に健康診断を受け、何かおかしいと感じたら、すぐに獣医さんへかかるようにしましょう。大切な家族の一員には健康でいてほしいですよね。

 

最後に

短足がキュートなマンチカンについて紹介してきましたが、いかがでしたか?愛くるしい猫が家族になると、とても嬉しいものです。疲れて家に帰っても、その姿を見るだけで癒やされます。気をつけるべき点はいくつかありますが、それは人間でも、どんな生き物でも同じです。あなたもマンチカンの魅力の虜になってみませんか?

この記事は

猫が大好きなクラウドワーカーさんに書いて頂きました。

クラウドワークスには猫愛がいっぱいなライターさんがたくさんいらっしゃいます!この記事は、次のページで募集させていただきました。

copyright (c) CrowdWorks all rights reserved.