クラウドソーシングでニャー

クラウドソーシングと猫の2つをテーマにした新しいウェブメディアです。仕事や家事に疲れた時にちょっぴり癒やされるようなメディアを目指しています。

クラウドワークスが運営する「クラウドソーシング×」をテーマにしたウェブメディアです。

毛のない猫ちゃん!スフィンクスってどんな猫?

毛のない猫ちゃん!スフィンクス!

f:id:cwcat:20160720113138j:plain

世界中にいる猫ちゃん。その種類は数十種類とも数百種類ともいわれかなり曖昧ですが、見た目のインパクトにおいてスフィンクスにかなうものはいないかもしれません。「毛のない猫」として有名なスフィンクスは、はじめて見る人を驚かせる独特な姿と、愛くるしい性格で世界中にファンが多い猫ちゃんです。
今回は、そんなスフィンクスの魅力や特徴についてご紹介します。

 

スフィンクスの歴史

スフィンクスのルーツは、1960年代、カナダのトロントに始まります。ロングヘアの描種から、稀に生まれてくる毛の生えていない猫とデボンレックスの交配により、現在のスフィンクスの原型が誕生しました。カナダ生まれの描種なので「カナディアン・ヘアレス」と呼ばれることもあるそうです。
デボンレックス譲りの愛嬌ある顔と、毛のないシワシワの体がトレードマークで、カナダだけでなく、ヨーロッパでも人気があり、もちろん日本にもファンが多い猫ちゃんです。

 

スフィンクスの特徴は?

スフィンクスの一番の特徴は、やはり毛のないシワシワの体でしょう。ツルツルに見えますが、実は全身柔らかい産毛が生えていて、しっぽや耳の先にうっすら普通の毛が生えている場合もあります。稀にヒゲがある子もいますが、通常はすぐに抜け落ち、生えても短いヒゲのケースが多いようです。
体を撫でると、その感触はしっとりとしていて、スエードのようになめらかな心地よい手触りです。この独特な感触がクセになる人も多いのだとか。

体はしっかりとした筋肉質で、シワが多いほど良いとされています。くさび型の小さな顔に、大きな耳と、レモン型の大きな目。とても愛嬌のある印象的な顔をしています。
無毛ですが、体はブラック・ホワイト・クリームなど様々なカラーや模様があり、目の色も豊富です。

成猫の平均的な体重は、オス3kg~5kg、メス3kg~4.5kgと、一般的な猫とほぼ同じ大きさに成長します。

 

スフィンクスってどんな性格?

f:id:cwcat:20160720113234j:plain

スフィンクスは、見かけによらず大変活発で遊び好きな猫ちゃんです。そして、とても賢く、愛情深い猫と言われています。
人見知りをせず、好奇心も旺盛ですので、来客が多い家や、子供がいる家庭でも育てやすい描種といえるでしょう。他の動物とも仲良くできるのですが、毛が無く肌が傷つきやすいという点を考慮して、多頭飼いは避けたほうがよいといわれています。

遊び好きで甘えん坊、その上利口で愛情深い!そんな性格も、スフィンクスに人気が集まる理由の一つですね!

 

スフィンクスの寿命は?

スフィンクスの平均寿命は、12歳~14歳と言われています。人間と同じように、寿命には個体差や生活環境が大きく関係してきますので、上記はあくまでも平均値となります。
スフィンクスは身体に特徴のある描種ですので、特に気を付けてあげたい点を飼い主さんがしっかり把握して、健康に気を付けてあげましょう。スフィンクスの健康を守ることで、長く一緒に暮らしていくことができるのです。

 

スフィンクスのお値段はどれくらい?

f:id:cwcat:20160720113320j:plain

日本国内にはスフィンクス専門のブリーダーがとても少なく、ペットショップでもなかなか見かけることのないスフィンクス。希少価値も高いため、お値段は20万円~40万円、中には100万円以上する子もいるようです。決して安価な描種ではありませんので、ご購入を検討される場合は信用のおけるブリーダー・ペットショップを探し、スフィンクスについて事前に調べ、よく相談されることをおすすめします。

 

スフィンクスがかかりやすい病気は?

スフィンクスは体毛がない代わりに、皮脂腺が発達しています。皮脂腺から分泌される皮脂により、しっとりとした心地良い手触りになるのですが、その分脂っぽくなりやすく、また、体中にあるシワにも皮脂や汚れがたまりやすいので、皮膚の病気にかかりやすい傾向があります。さらに、毛による防御機能がありませんので、一般的な猫に比べ、外傷や外部からの刺激に弱く、皮膚疾患には特に注意が必要です。
毛に覆われていないので、皮膚の異常は見つけやすい描種です。気付くことがあったらすぐに獣医さんに相談しましょう。

 

知っておきたい!スフィンクスの飼い方のポイント

スフィンクスは毛が無いことにより、暑さ・寒さに大変弱い描種です。また、紫外線にも敏感ですので、室内の温度管理や外出時の紫外線対策は、飼い主さんの大切な役目です。人間と同じように暑すぎ・寒すぎは様々な病気の引き金になりますので注意しましょう。

無毛ですので、ブラッシングの必要がなく、飼い主さんを悩ませる抜け毛の問題がないのは嬉しいポイントですね。その分脂性で皮脂がたまりやすいので、シャンプーや、蒸しタオルなどで拭いてあげるなど、こまめに体のお掃除をしてあげましょう。特にシワ部分、耳、指の間などには汚れがたまりますので、週に1度は念入りに、やさしくお手入れしましょう。

スフィンクスは、とても活発で遊ぶのも大好きです。デリケートな体にケガをしないように遊べるスペースを用意してあげることも必要です。また、遊びたがり、甘えたがりの性格ですのでコミュニケーション不足はストレスの原因になります。時間を取って遊んであげることも大切ですね!

 

まとめ

f:id:cwcat:20160720113410j:plain

今回は、不思議な魅力に溢れるスフィンクスをご紹介しました。
「スフィンクス」という名前からエジプト発祥と勘違いしがちですが、実はカナダで誕生した猫だったのですね。名前の由来は、エジプトの猫像と似ているところから名づけられたという説を筆頭に諸説あるようです。

スフィンクスには、他の猫ちゃんにない独特な魅力があります。賢くて愛情深いスフィンクスとの生活はきっと素晴らしいものになるでしょう。世界的にもファンが多いスフィンクスのことを、お友達にも教えてあげてくださいね!

この記事は

猫好きクラウドワーカーさんによるライティングです。

クラウドワークスには猫に詳しいWebライターさんがたくさんいらっしゃいます!この記事は、次のページで募集させていただきました。

copyright (c) CrowdWorks all rights reserved.